MENU

Q&A

アクアマリンQ&A

Q.【先生の経験】忘れられない相談はありますか?

A.恵葉先生

もう、十年近く前に鑑定させて頂いた事です。
その方から頂いたのは復縁のご相談でした。

 

 

婚約までされていた方と、第三者の悪意ある言動で誤解が生じてしまい、婚約破棄、連絡も取れなくなったとの事。
私の鑑定結果は【彼の気持ちの奥底にはご相談者様への愛情があるものの、第三者の嘘の話を半分は信じているようでご相談者様への疑心が渦巻いている状態】。
それと同時に、相談者様が焦りと失意のあまり、お相手様を説得するために連絡し続け、その結果彼から拒絶(ブロック)されている状況も視えて参りました。
そして、何から話すべきか思い巡らせていた時、薄く【お二人の誤解が解けてお付き合いを再開される様子】が視えたのです。

 

 

現状から彼のお気持ちまで細かくお話をさせて頂く中で、相談者様はすぐに状況が改善出来ない事、今現在彼に拒絶されている事を知り、お電話口で涙されました。
ご相談者様の気持ちは、同じ女性、同じ人間として痛いほど分かります。
しかしご相談者様の本当に望む未来を具現化させるためには、相談者様にとって耳の痛い真実を話し、行動を改めてもらえる様に厳しい指摘もしなければなりません。
毎回、私自身悩み、未熟さを感じる部分です。
幸せになるためとは言え、厳しい言葉を口にする事が心苦しく、私にもっと語彙力があればご相談者様を傷つけずに済むのではないだろうか…
日々、言葉を学び適切な表現を出来るように勉強していますが、15年以上経ってもまだまだ言葉足らずで不甲斐なく感じております。

 

 

耳の痛い鑑定をしたのちも、このご相談者様は私の所に度々お越しくださいました。
その度、彼のお気持ち、今どんな状況で、彼はどう感じているか、変わっていく未来をお話しさせてもらい、時には厳しい言葉も使いましたが約一年後ご相談者様の努力が実り、薄く出ていた未来が、現実になりました。
ご相談者様のお相手様への愛情、望む未来への努力、本当に涙が出るほど大変な道のりでした。
しかしご相談者様の強く純粋な想いが、薄くしか視えなかった可能性を具現化させ、弛まぬ努力が実を結んだのです。

 

 

明るい声でご報告を頂いた時、私の心にも達成感と幸福感温かいものが溢れ、まさに【鑑定師冥利に尽きる】出来事でした。
その後、そのご相談者様はご結婚されお子様にも恵まれ、幸せな家庭を作られたようです。
今でもあのご相談者様の明るい笑い声が胸に響いています。

 

 

これを読まれて頂いている方、あなた様が望む未来に進んで行きたいと思われている方は是非恵葉までお電話下さい。
霊感霊視、透視、場合によっては霊感タロットを使い、貴方様の望む未来への道に進むお手伝いをさせてください。
共に泣き、共に怒り、共に笑うご相談者様との信頼関係を築ける様、日々精進して参ります。

A.紫婀琉先生

私が鑑定師として活動しはじめた頃、とあるご縁でご主人さまの浮気の相談をお伺いしました。そのお客さまにはまだ小さな3人のお子さまがいらっしゃる方でした。

 

 

初めはご主人さまのただの軽い火遊びだと思っていたのに、段々とご主人さまの家族への対応が変わりはじめて不安になり、話し合いをしても浮気を認める事はせず、挙句逆ギレをして自宅を出て行かれたそうです。そんなご主人様から離婚したいと連絡が来てしまい、心身ともに疲弊した状態でご相談にいらっしゃいました。
私はご主人さまの思考パターン、ご自身も頭で理解している顕在意識、ご自身も自覚がない心の奥深くにある潜在意識を読み解きながら、なぜ浮気をしてしまったのか?、浮気相手への気持ちは?、今後をどう考えているのか?を視させて頂きました。

 

 

鑑定結果は『浮気のきっかけは奥さまを女性としてみることができなくなり、ご主人さまが男としての自信を失った』から。
同じ女性としては、えっ?そんな事が家族の輪を乱す理由?と腹立たしくなりますよね。
ですが、更に潜在意識にアクセスしていくと、ご主人さまは外では人見知りのご性格を隠して無理して明るい人柄を演じていらっしゃったので、ご自宅に帰るとドッと疲れが出ているのが視えました。

 

 

本来すごく繊細なお心をお持ちで神経質なご性格をお持ちのため、ご主人さまにとってご自宅とは一番の心身を回復させるオアシスの様な場所と捉えられていたはずですが…と相談者様にお伺いすると、ご相談者さまである妻はご主人さまに労りの言葉もかけず、身なりを整えず、ご自宅を綺麗に整える努力を怠っていたことが分かりました。
それによって奥様を女性として見る事ができなくなり、本当に自分は必要とされているのだろうか?とご主人様の心に葛藤が生まれていたのです。
その事が原因でご主人さまは浮気相手の方へ癒しと自己肯定感を求めて今の関係を続けている…はじめの内はご家族さまへ対しての罪悪感もあったようですが、徐々にそんな気持ち も薄れてきている事をお話しさせて頂きました。

 

 

ご主人さまはお子さまの事をすごく大切に思われていたので、『離婚したい』と言った事は本心ではなく、一時的な心の迷いで口走った様です。
そしてこの先の事を視てみると、半年以内にはご家族さまの元へ戻ってくると出ておりました。
 ★冷却期間を設けて月に二回、お子さまを交えて連絡をして差し上げる
★感受性豊かなお子さまへはご主人さまの事を嫌わない様にフォローする
★ご主人さまが戻って来られたら責め立てずに受け入れてあげること

再構築をする得策としてこの3つをお伝えし、縁結びと神様祈願をいたしました。

 

 

すると3ヶ月を経過した頃、お子さまに会いたいと連絡がきて、久しぶりに家族だけの楽しい時間を過ごすことが出来、ご主人さまが戻って来られたそうです。
『辛くて辛くて一時はお子さまを連れて無理心中まで考えていた程思い悩んだ時期もあったけど、私にも至らない点を振り返り、知っている様できちんと理解できていなかった主人 の性格も知る事ができてよかったです』とご相談者さまから喜びのお言葉をいただき、私の心に温かいものが込み上げて参りました。

 

 

お相手さまの本音、現状打破の得策、この行動を取るとお相手さまはどう感じるのか? 一つの些細な選択が時には未来を大きく変える事もあります。
未来には変えられない現実がある『宿命』と、ご自身の力で変えていける『運命』が存在します。
もうだめかもしれない…頭では分かっているけど諦めきれない…そんな苦しい思いを抱えている時こそ紫婀琉にご相談ください。
ご自身の手で『運命』を変えるお手伝いをさせて頂きます。

A.伽羅先生

相談内容は「とにかく全体的に運気を上げたい」といったもの。

 

 

「私はこうなりたい!そのためにどうすればいい?」という叶えたい願いや解決したいお悩みが決まっていない場合、お話しを伺って絞り込んでいくのですが「とにかく全体的に」ということなので、東洋占星術に基づき、陰陽五行のバランスを整えていくことに。
生まれ持った体質や体調の「欠け」は、運気やエネルギーの「欠け」にも繋がるので補う必要があります。
補うためには、比較的速く、そしてご自身でも変化を感じやすい方法を採用しました。
ザックリ言うと、自分自身を大切にす方法です。
(ここは一人ひとり変わってきます。単に真似すればいいわけではないので、詳しい方法はここでは割愛しますね)。

 

 

まずは1週間ごとに、アドバイスを実行してもらい、正しく進んでいるか、お話しを伺いながら霊感タロットも使って詠み解き、確認していきます。
そのお客様の陰陽五行のバランスが整ってくるとエネルギー値が上がり、「最近いいことしか起こらない。よくないことも起こっているかもしれないが、それが気にならないくらい、いいことが起こってる」とお話しされる姿にもキラキラ輝きが増し、外見も美しくなってきていて、「ここまで変わる?!」と伽羅自身もビックリして目を見張るほどでした。
今までと変わらない日常の中にもたくさんの気づきがあり、感謝の心や、自分を愛し大切にする自愛の心も芽生えていました。
そうしているうちに、「自分はどうなりたいのか」「どうなれば運気が上がったと実感できるのか」というゴール地点が見えてきました。
それは、親からの影響や「どうせ叶わないし、話してもバカにされたり反対されたりするだけ」と思い、いつしか無意識に蓋を閉じてしまっていた幼い頃からの夢であり、魂から望んでいた夢を叶えること。
その魂が望んでいた夢に気づき、進む方向がハッキリと明確になりました。

 

 

鑑定の中で、土台づくりからしっかりと始めていたので、ゴールが決まれば走り始める準備も整っていました。
そこからの快進撃はすさまじく、ご本人も「恐怖や不安を感じない。希望と楽しみでワクワクする」と。
伝統と美しさを表現する仕事は、まさに彼女の天職。
「人生が変わった」と喜ばれましたが、運命を好転させたのは、その方自身が、持って生まれた星のエネルギーを活かし、そのための行動を取ったからに他なりません。
ですが、私の鑑定が転機だったと言って喜んでいただけたのは、鑑定師冥利につきます。

 

 

晩年に向けて人気の星を持つ彼女。これから女優街道を駆け上がるのが楽しみです。
原因は分からないけど、何かくすぶっていると感じるなら、伽羅と一緒に、陰陽五行のバランスを取るところから始めてみませんか?

A.日和先生

どのご依頼もその方その方の辛い心の内や、どうしたら良いか分からないといった困惑した感情がとても伝わるので、そのどれもが私にとっては忘れられないものでは御座いますが、敢えておひとつ絞るとしましたら、[自分がどうしてこの世に生まれたのか?][最近、妙にスピリチュアル的なものに目がいってしまう]的なスピリチュアル関連のご依頼で御座います。

 

 

最初は恋愛相談でも、話していくうちにこのタイプの問題を抱ていて、流れ的にご相談を受けることも少なく有りません。
寧ろ、時代の流れ的にもこういった関連のご相談は増えてきている傾向にあるように感じております。
と言いますのも、2012年頃から時代が少しずつ動き出し、コロナ禍も後押ししてこれからの時代に備える為に、元々持っていた資質や能力的なものに向き合わなくてはいけない方が増えた結果、[自分の感覚にクエッションが出てくる]といった背景で御座います。

 

 

「それは昔から抱えていたけど、最近特に感じるようになった」ですとか
「いま迄はそんな事は気にもしてなかったのに最近妙に気になる。感じるようになった」
「自分の直感ってあっているのか?」
感覚は人それぞれですが、敏感な方は増えておりますし、これからも増えるかと存じます。
その中で大切なのは、[自分が何者かを知る][無知の知を知る]に尽きるかと存じます。そのために、自分の性格、資質、能力、才能、得意、不得意、感情の動き方と捉え方
上げ出したらキリがございませんが、そんな小さな事柄をしっかりと自覚し、そこから何を得て、何を活かし、貢献していくのか。
地道では有りますが、それを一つ一つ噛み砕き、整理理解し、腑に落としていく事が大切だったりします。

 

 

 

これは1人ではなかなか難しい事ですので、そこを探り当てるという活用法で占いというツールを用いて頂く事をお勧め致します。
「これって占いで相談して良いいのかな?」と気負わず、お気軽に声をかけてみてくださいね。
ご依頼いただいま方々は皆、一歩踏み出し歩まれておりますし私は勿論、他の鑑定士の方も嫌な顔はされないはずですよ。これから、今迄の常識が違う常識(NEWノーマル)になったり、流れが速くなるが故に不安な気持ちが大きくなる傾向が出やすくなります。
 少しでも自分自身を活かし、自分らしく歩めるキッカケとなります事を祈っております。